余談

前から何度か趣味でGoを書いていたのですが、A Tour of Go を1回やったのみで再度体系的に学びたいと思い、某ベンチャー企業の方がイベントで紹介していた「プログラミング言語Go」を購入して読み始めました。

IDEはJetBrains派なのでGoLandを使っており、go fmtの自動化について調べて見つけた記事

Golandでコード保存時に自動でgo fmtやgometalinterを効かせる様に設定する際のメモ – Qiita の情報が古かったので、本記事を書くに至りました。

 

設定方法

1.設定を開く

GoLandの  File > Setting > Tools > File Watchers  を開く。

GoLand

 

2.go fmtを追加する

右上のプラスボタンを押して go fmt を選択する。

go fmt

 

ここの項目に関しては、基本的にデフォルトのままで問題なしなので「OK」を押す。

go fmt

 

3.使い方

これで設定が完了しました。

使い方は簡単で、GoLandにはコードの自動保存機能が付いており、自動保存が行われるたびに同時に go fmt も実行され、フォーマットされます。

GoLandに go fmt が導入されました!

 

参考

 

今回のブログ曲

今回投稿中に聴いていた曲はこちら

カテゴリー: Go言語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です