レンタルサーバを借りました!

と言っても、初めてな訳でもなく、3回目なのですが、今回はスターサーバーのサーバを借りました!

目的としては、遊んだり試験運用したり…っといった感じで何かを立ち上げるわけでは無いのですが、とにかく安かったので1度借りてみたかったというのも大きいです。

 

有料と無料どう違う?

色々とありますが、ざっくりまとめて、

  • 容量
  • 機能
  • 読み込み速度
  • その他オプション

って感じですね。

 

容量

例えば、お店のホームページ数枚を掲載するだけなら、10GBもあれば十分です。

めっちゃ十分です。ただ、念のため完成したページの容量を見て怪しければ増やした方がいいかもしれません。

また、ブログを継続的に投稿していき、高画質の画像を掲載したい等あれば心細いのでもう少し容量があっても良いかと思います。

 

機能

最近多いのが、「サーバを借りてWordPressでブログ/ホームページ運用をしたい!」という方です。

その場合、サーバに予めWordPressの簡易インストール機能が付いているものが好ましいかと思います。

他にも、オリジナルのメールアドレスを作れたり、SQLやPHP等のバージョンや使用個数もサーバのプランによって変動します。

また、無料サーバでは広告が出ることもあるので、外観を気にされる場合はお勧めできません。

 

読み込み速度

これは無料と有料の大きな分かれ目かもしれません。

有料の場合は読み込み時間がとても速いです。

読み込み速度が遅いと、閲覧者が読み込み中に離脱する可能性も出てくるためオススメできません。

また、SEO(検索したときに上から何番目に表示されるか?)にも関係するため、その観点から観てもSSDを使用した読み込み速度の速いサーバをお勧めします。

 

その他オプション

無料独自SSLの有無が大きいかと思います。

SSLというのは、URLでhttps://~とhttp://~というのがあるうちの、https://~という書き方ができるというモノです。「では、何が違うのか?」という点ですが、これは「このサイトとの通信はセキュリティで保護されています」という証明になり、閲覧者に安心感を与える他、SEO(検索したときに上から何番目に表示されるか?)にも大きく関係します。

これは有料のサーバには基本ついているため、初心者の方でも簡易的にSSLの設定を行えるかと思います。

また、これは有料の中でも一部のプランに限られますが、ドメインの取得が可能になります。

ドメインとは、私のサイトなら、reerishun.com、Googleならgoogle.comと、「~.com」や「~.jp」のようなURLのことです。「会社名.com」みたいなURLの方が他の人に紹介しやすいですよね?

 

で、実際に借りてみた話

それでは今回借りてみた話です。

結果から言って、今回契約した内容は以下になります。

  • プラン名:スターサーバー ライト
  • 容量:50GB(SSD)
  • WordPress簡易インストール有
  • アクセス解析機能有
  • 独自SSL有
  • メールアドレス500個まで作成可
  • MySQL、PHP5/7使用可
  • 料金(年間):3,240円 +
    サーバ料金:(250円+税)× 12 = 3,240円
    ドメイン :880円 × 税 = 950円

といった感じです。

 

まずはサーバを借りる

スターサーバーのライトプランはこちらから登録できます。

⇒ライトプラン紹介

※Netowlのアカウントを作る必要があるので持ってない方はそちらも作ってください。

 

基本的に説明するほどの内容もないのですが、サーバIDというのはデフォルトで「ID.stars.ne.jp」のようにサーバのURLとなる部分です。

 

ドメインを取得する

さて、続いてドメイン取得します。

同じNetowlのスタードメインを使います。

⇒スタードメイン公式サイト

  1. 上記リンクを開く
  2. 真ん中あたりにある、「まずは取得したいドメイン名を検索!」のところに希望するURLを入力
  3. 「検索」をクリック
  4. 「~.com」、「~.net」等のドメインを選択して「取得する」をクリック
    ※ここで「取得する」と表示されない場合は既に使われているため別の名前でトライしてみましょう。
  5. 次の確認画面は基本的に見ればわかると思いますが、「レジストラ選択」はNetowlでOKです。

以上で取得は完了です。

 

サーバにドメインを登録

  1. スターサーバーの「メンバー管理ツール」を開く
  2. 先程作成したプランの「サーバー管理ツール」をクリック
  3. 左のナビゲーションから「ドメイン設定」をクリック
  4. 「ドメイン追加」を選択
  5. 「スタードメイン管理のドメインを追加する」をクリック
  6. ドメイン名の欄で先程契約したドメインを選択して確認

以上で登録は終了です。

 

サーバへのファイルアップロード

ファイルをアップロードする方法ですが、FFFTPというフリーソフトを使いましょう。

⇒FFFTPのダウンロード

インストールが完了したら、「ホスト一覧」という小さいウィンドウが表示されるかと思います。

そちらをクリックすると出てくる項目に入れる内容を説明します。

  • ホストの設定名:ここは自由です。判別しやすい名前で。
  • ホスト名(アドレス):サーバにドメインを登録するときに開いた「サーバー管理ツール」でメニューから「サーバー情報」という項目を選択。「ホスト名」という項目に書いてあるURLがそうです。
  • ユーザ名:先程作ったドメインを入力
  • パスワード:同じく「サーバー管理ツール」のメニューから「FTPアカウント設定」を選択。
    作ったドメインの「選択」という文字をクリック。
    続いてのページで編集を選択
    パスワードを設定
    そのパスワードを入れてください。

これでFFFTPの設定は完了です。接続してみましょう。

左側にずらっと並ぶファイルはパソコンの中のファイル。

右側のファイルはサーバ上のファイルです。

右側にHTMLやCSSを反映すると、それが反映されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です