MySQLの基本操作まとめました。

かなりの初心者向けの内容になりますが、私自身MySQLを触ることが少ないため間が空くと忘れてしまうことが多く、メモ書きとして残しておきます。

尚、私自身の環境がWindowsのため、Mac等の別OSの場合は一部対応していないかもしれません。

 

ログインからDB作成して選択

インストール直後のログインとは違うと思うので、そちらは別のサイトをご覧ください。

Enter password:に続いてパスワードを入力してあげればOK。パスワードリセット少し面倒なのでパスワードは覚えておくように。

続いてデータベースを作成

この database_name の部分にデータベースの名前を入れてください。

できあがったデータベースの確認方法はこちら

これで以下のように出てくると思います。

この部分は今まで作ったデータベースの数によって変動していきます。

最後に使用するデータベースを選択します。

 

ユーザを作る

DBの次はユーザ作るよ

  • user_name にユーザ名
  • host_nameにホスト名、localhostとかIPとか
  • passwordは言うまでもなくパスワード

尚、パスワード省略する場合はこんな感じ。

登録されてるユーザとホストの確認

最後にユーザ権限の変更を行います。

権限は、select,update,insert,deleteなどの選択、全てを許可する場合はallを指定します。

レベル部分は

  • グローバル(全て):*.*
  • データベース:db_name.*
  • テーブル:db_name.table_name
  • カラム:権限とonの間に(column1,column2,…..)

特定のユーザの権限の確認は以下

因みにユーザを削除する場合は以下

 

参考にしたサイト

今回のブログ曲

今回投稿中に聴いていた曲はこちら

カテゴリー: MySQL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です